料金表

各種お支払い方法

クレジットカードのご利用

クレジットカードのご利用

当院では、自費診療など治療費が高額になる患者さまの利便性を考慮し、お支払いに際しては、クレジットカードも対応しております。
※保険診療は現金のみのお取扱いになります

デンタルローンのご利用

患者様のご都合に合わせたデンタルローン(分割払い)を当院では行っております。
詳しくはご相談ください。

保証内容

当院の自費治療でクラウンの破損、ラミネートベニアの剥離、インプラントの脱離など、構造物に破損等が生じた場合には、保証期間内であれば無償で再治療致します。
ただし、事故による場合等、破損等が生じた原因が明らかである場合及び患者様の故意・過失により破損等が生じた場合にはその限りではありません。

また、治療終了後、定期検診に来院して頂き、かぶせ物、詰め物、入れ歯などが長期・快適に使用できるようにサポート致します。

医療費控除のご案内

治療の内容によっては「医療費控除」が適用されることもあります。
詳しくはこちらをご参照ください。

浅い虫歯の詰め物(インレー)

画像画像

画像画像

素材 特徴 審美性 耐久性 保証期間 費用
e-max
e-max
耐久性や審美性において優れており、多くの患者様に支持されています。 3年 70,000円(税別)/箇所
ハイブリッドセラミック
ハイブリッドセラミック
セラミックとプラスチックを混ぜたもので作られた白い色の素材です。白く、歯の色によく似ています。 3年 小:
25,000円(税別)/箇所
中:
30,000円(税別)/箇所
大:
40,000円(税別)/箇所
ゴールド
ゴールド
腐食せず、噛み合わせる相手の歯を痛めることもない、体に優しい素材です。 3年 50,000円(税別)/箇所
銀歯
銀歯
保険適用の素材です。金属アレルギーの可能性あります。歯ぐきが黒ずむ原因ともなります。 × × 保険適用

深い虫歯のかぶせもの(クラウン)

画像画像

画像画像

素材 特徴 審美性 耐久性 保証期間 費用
e-maxe-max 耐久性や審美性において優れており、多くの患者様に支持されています。 5年 120,000円(税別)/箇所
ジルコニアジルコニア 歯科では、人工ダイアモンドとも言われるほど、耐久性・審美性など全てにおいてセラミックの中でトップクラスです。 5年 60,000円(税別)/箇所
メタルボンドセラミック
メタルボンドセラミック
時間が経っても変色することがなく、耐久性に優れいているのが特徴です。 5年 100,000円(税別)/箇所
ハイブリッドセラミック
ハイブリッドセラミック
セラミックとプラスチックを混ぜたもので作られた白い色の素材です。白く、歯の色によく似ています。 5年 50,000円(税別)/箇所
ゴールド
ゴールド
腐食せず、適合性が非常に優れており、噛み合わせる天然歯を痛めることもない安全性の高い素材です。 5年 80,000円(税別)/箇所
銀歯
銀歯
保険適用の素材です。金属アレルギーの可能性あります。歯ぐきが黒ずむ原因ともなります。 × × 保険適用

深い虫歯の土台(支台コア)

素材 特徴 審美性 耐久性 費用
ファイバーコア
ファイバーコア
非常に柔軟性がある素材のため、歯が割れる可能性が低くなります。金属アレルギーも起きません。光透過性があるので、見た目の美しさも追求できます。 6,000円(税別)/箇所
メタルコア
メタルコア
金属を使用しているため、硬く柔軟性に欠けるため、歯根破折が起こりやすいのがデメリットです。
また、金属アレルギーになる可能性も報告されています。
× 保険適用

ラミネートベニア

素材 特徴 審美性 耐久性 保証期間 費用
ラミネートベニア
ラミネートベニア
歯を薄く一層削り、セラミックの歯の形のシェルを接着する方法です。
ホワイトニングや先天的な変色、軽い歯列不正の修正に適します。
3年 80,000円~/箇所

ホワイトニング

治療法 内容 費用
オフィスホワイトニングオフィスホワイトニング 歯科医院で特殊な光を照射しながら行うホワイトニングです。 片顎:20,000円/回(税別)
ホームホワイトニングホームホワイトニング ホームホワイトニングは、ご自宅で行うホワイトニングです。ご来院頂いた際、専用のマウスピースを製作するために、まず初めに歯型を採らせて頂きます。濃度が低い薬剤を使用するため効果が出るまで時間が掛かりますが、ゆっくりと白くしますのでホワイトニング効果が長持ちするという利点があります。 ・ホワイトニング剤1本【約1週間分】:8,000円(税別)
・ホワイトニング剤3本セット:20,000円(税別)(上下マウスピース製作料含む)

インプラント

画像画像

画像画像

インプラント治療に必要となるもの 内容 費用
カウンセリング
(インプラントに関する相談)
インプラントに関する相談
患者さまに応じた適切な治療方法をご提案いたします。 無料/回
歯科用CT撮影+診断
歯科用CT撮影+診断
歯科用CTで口腔内を撮影し、患者さまの口腔状態を検査いたします。 15,000円・(税別)/回
※別途材料費がかかる場合があります。
インプラント
インプラント
患者さまに応じた適切なメーカー・素材をご提案いたします。(BioHorizons,ASTRA TECH,CALCITEK 300,000円(税別)/箇所
※上記料金には、手術費も含まれております。
インプラント体
インプラント体
患者さまに応じた適切なメーカーをご提案いたします。(BioHorizons,ASTRA TECH,CALCITEK 300,000円(税別)/箇所
※上記料金には、手術費も含まれております。
アバットメント
アバットメント
患者さまに応じた適切なメーカーをご提案いたします。
上部構造
上部構造
患者さまに応じた適切な素材をご提案いたします。
増骨手術(再生療法) 内容 費用
ソケットリフト 上顎臼歯部において骨の高さが5mm以上ある場合に適応される増骨手段のひとつです。
サイナスリフトと比較し外科的負担が小さく、短時間で処置できることが特徴です。
50,000円(税別)/箇所
GBR(骨移植) GBRとは、骨が失われた部位に人工骨や自分の骨を移植し、骨の再生を図る治療のことです。 30,000円(税別)/箇所

歯列矯正

歯列矯正の料金はこちらのページよりご覧ください。

リップエステ

リップエステの料金はこちらのページよりご覧ください。

総入れ歯

素材 特徴 審美性 耐久性 保証期間 費用
チタン
チタン
体に埋め込むことができる安全性の高い金属です。軽く、熱伝導性が高いのも特徴です。 2年 300,000円(税別)~/片顎
コバルト
コバルト
昔から入れ歯用の材料として用いられてきた信頼性の高い素材です。熱伝導性が高いのも特徴です。 2年 250,000円(税別)~/片顎
シリコン義歯
シリコン義歯
保険適用の入れ歯と同じレジンを使用しますが、製作工程や製作時間も大幅に異なりますので、患者様からは「よく噛める」と評判です。 2年 50,000円(税別)~/片顎
プラスチック
プラスチック
保険適用の素材です。強度を得るためにどうしても厚くなります。熱伝導性も悪い素材です。 × 保険適用

部分入れ歯

素材 特徴 審美性 耐久性 保証期間 費用
チタン
チタン
体に埋め込むことができる安全性の高い金属です。軽く、熱伝導性が高いのも特徴です。 2年 200,000円(税別)~/片顎
コバルト
コバルト
昔から入れ歯用の材料として用いられてきた信頼性の高い素材です。熱伝導性が高いのも特徴です。 2年 150,000円(税別)~/片顎
ノンクラスプデンチャー
ノンクラスプデンチャー
歯にかけるバネが無い審美性に優れた入れ歯です。弾力性があり、薄くて軽く、割れにくく、食べかすが挟まりにくいのも特徴です。 2年 180,000円(税別)~/片顎
プラスチック
プラスチック
保険適用の素材です。強度を得るためにどうしても厚くなります。熱伝導性も悪い素材です。
また、汚れもつきやすく、割れやすいというデメリットも存在します。
× × 保険適用

「医療費控除」ってなに?

「医療費控除」を簡単に説明しますと、一年間に支払った治療費の総額に応じて国から税金が還付される制度のことです。つまり、医療費控除の申請を行うことで、国からの補助を受ける形で治療を行うことができるのです。
治療費の負担軽減のためにも、ぜひこの医療費控除をご活用ください!

医療費控除を受けるポイント

医療費控除を受けるにあたり、下記の各項目について必ずお読みください。

1.一年間に支払った医療費が10万円以上だった場合、医療費が税金の還付・軽減の対象となります。
2.ご本人の医療費のほか家計が同じであれば、配偶者や親族の医療費を合算することができますので、奥様が扶養家族でなくても、旦那様の医療費と合算できます。
3.その年の1月1日から12月31日までに支払った医療費であること。
4.医療費控除の手続きには、確定申告時に医療費の支払いを証明する領収書が必要です。
5.対象期間中の医療費であれば、内科や外科などでの治療費のほか、市販薬の代金も対象となります。
6.交通費の申請もできます。日時・病院名・交通費・理由が必要となりますので、忘れないようにお控え下さい。なお、車で通った場合は、控除の対象となりませんのでお気を付け下さい。
7.医療機関での「治療」にかかった費用に対する控除のため、美容目的や予防健康維持のための費用は対象外となってしまいます。審美歯科治療などは、控除対象外のものもございます。事前にご確認下さい。
8.「医療費控除」は、支払った税金からの”控除”ですので、いくら医療費控除の対象額が、高額であっても所得税を支払っていない場合は、そもそも返還されるお金がないため、返還金は0円になります。
また、支払った所得税よりも、計算上の控除額の金額が大きい際には、源泉徴収書を持参することになっています。
9.分割払いの場合は、対象年度中に支払ったものに限って控除の対象になります。ですから、残りの支払額分は、実際に支払った年の医療費控除対象となります。
10.医療費控除額は、最高で200万円です。
11.会社勤務の方は確定申告にて申請が必要になります。

医療費控除と所得の関係

所得税率が大きくなるほど控除される医療費は大きくなりますので、高額所得者ほど医療費控除で還ってくる税金は多くなります。
以下の表は、所得別に見た医療費控除の還付金の一例です。
※患者様の状況によって還付率は異なりますので、詳細につきましてはこちらからお近くの国税庁にお問い合わせ下さい。

【表:医療費控除による還付金の目安】
医療費控除による還付金の目安

この表を見ただけでは理解しづらいと思いますので、表の見方について簡単にご説明いたします。

例えば、年収700万円の方が、1年間に医療費が50万円かかった場合、還付金として12万円戻ってきますので、実質の医療費は38万円となります。

所得金額が高いほど還付金額の割合も高く、実質かかる医療費が割安となっているのが見てとれます。

医療費控除による還付金の目安

医療費控除は前述の通り、生計を共にする配偶者や親族(つまり家族のこと)の医療費を合算することが出来ます。
ですから、同じ治療費の申請でも、例えば奥様が300万円の所得で、旦那様が800万円の所得の場合、奥様の方で申告するよりも、税率の高い旦那様の方で確定申告していただければ、控除の実質医療費を下げる事が出来ます。

定年を控えた団魂世代の方には、お仕事を引退される前に歯科治療を受けられることを強くお勧めします。
※患者様の状況によって還付率は異なりますので、詳細につきましてはこちらからお近くの国税庁にお問い合わせ下さい。