の記事一覧

レーザー(オペレーザーPRO)

   2015/03/10


炭酸ガスレーザーの特徴を最大限に引き出すには、照射エネルギーのロスが少なく、エネルギー密度の高いレーザーが照射できることが条件。オペレーザーPROはマニピュレータータイプだからこそ、それを高いレベルで実現できます。極小の焦点スポットと高エネルギー密度のレーザーが低侵襲治療(MI)を可能にします。炭酸ガスレーザーは、歯周病、口内炎など、さまざまな疾患の治療に使用します。メスを使った施術と比べ痛みがなく、術後回復が早いなどの利点があります。
img_laser_01

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

CAPTCHA